事業紹介

情報処理

主な業務

図面作成・加工、情報処理のプロとして

様々なサポートを行っています

情報処理部門では、主に道路台帳の作成や地籍調査の作成を行っています。道路台帳は、測量してきたCADデータを各役所の仕様に合わせた加工を施し図面化していく作業です。CADを使い、独特な計算方法を要する「道路調書」の作成を必要とするので、CADと計算のスキルがないと請け負うことができません。

 

また、地籍調査とは、一筆(=区画のこと)ごとの土地の所有者、地番、地目を調査し、境界の位置と面積を測量する調査のことで、そのための資料づくりとして、現況図や公図のCAD化などを行い、所有者の境界を明らかにしていきます。

 

その他、測量、設計部門のサポートとして、各部と連携しながら様々な仕事を担っています。

主な業務

道路台帳作成、地籍調査資料作成、図面作成・加工、

測量・設計部門のサポート

協立の情報処理の強み・特徴

求められるスキルを備え、丁寧な仕事を心がけています

前述のように道路台帳を作成するには、CADの使用と「道路調書」の計算スキルが必要です。当社は双方を熟知しており、多数の実績があります。

 

地籍調査においても多くの実績とノウハウを持っています。地籍調査は地番ひとつ、所有者名の1字でも間違えると大きな問題となるセンシティブな仕事。一度に扱う筆数も多く、数百人に上る所有者を対象とするため、万一にもミスが起こらないようデータ管理とチェック体制を万全に整えています。 現代は電子納品が当たり前になり、役所毎の仕様や決まりに対応しなくてはなりません。当社はITやソフトウェアに強い人材が多いので、あらゆる仕様に柔軟に対応することができます。

 

当社の一番の強みは「マジメさ」だと思います。 全員が丁寧で正確なものを納品したいという気持ちを持って業務にあたっています。

強み・特徴

<その1>

道路台帳の実績多数

専用ソフトや道路調書を熟知しています

<その2>

地籍調査も長年の経験あり

ミスのない作業、社内管理を徹底しています

<その3>

経験+ IT対応力で

時代に合った柔軟なデータ制作が可能

事業紹介

測量業務     土木設計     情報処理

株式会社 協立コンサルタンツ

〒146-0093東京都大田区矢口二丁目13番6号

TEL:03-3759-7721(代) FAX:03-3759-7724

map.png
10840453_05_200_JP.png
Copyright © Kyoritsu Consultants Co.,Ltd.